12/29(土)〜1月6日(日)までの間は年末年始の関係により出荷を停止させて頂きますので、
ご了承くださいませ。

 
 
 
 
 


 

1. メドランスは、香りを用いた新たな代替医療を提供します。

 
疾患の症状を改善するのに、薬は有効です。
しかし、化学物質を体に取り込む以上、何らかの副作用は避けられません。
重大な疾患には至らぬ、所謂「未病」に対する治療には、薬以外の治療法を
望む方も多いと思います。 
 
メドランスは身体に入れる薬ではなく、嗅覚を介して脳に作用し、
自らの力で症状を改善する香りを提供します。
 

2. メドランスは、医学的エビデンスに基づいた香気成分を含む香りを提供します。

 
古くから、人は、様々な場面で香りを使ってきました。
仕事や恋愛のここ一番の勝負の時に自信や意欲等のポジティブな気分を高めるために、
気が滅入った時に不安やうつ等のネガティブな気分を抑えるために、
香水や精油(アロマセラピー)の香りを用いてきました。 
しかし、香りは個人の好き嫌い(嗜好性)が強く、嗜好性によって
選択されることが多く、医療関係者が客観的エビデンスに基づいて
処方するといった、エビデンスに基づいた医療となっているとは言えません。 
 
メドランスは、嗜好性とは関係なく、大学の研究で発見された症状軽減効果を
持つ香気成分をブレンドした香りを提供します。
 

3. メドランスの香りは、品質を一定に保ち、安心して使えます。

 
香りを用いた治療として、精油を用いたアロマセラピーがあります。
長い歴史はありますが、精油は産地、季節によって香気成分の含有量が
異なるという研究があります。メドランスは、有効の香気成分を正確に
一定量含有しますので、産地、季節などの影響受けず、一定の品質の香りを
提供します。
 
メドランスは植物由来の香気成分を用いているので、元来地球に存在しない化学物質は
用いていないので、安心してお使いいただけます。
 

 
 
                  LinkIcon             LinkIcon
 
 
 
 


 
エストロジェンを増加させる香気成分に関する特許
 
6. 篠原一之 教授など
更年期女性用のエストロジェン分泌を増進させる芳香用組成物、芳香治療用入浴剤、芳香治療用食品、及び、芳香治療用具
  特許出願中2017-224821
 
5. 篠原一之 教授など
男性の衝動性抑制及びリラックスの作用を合わせ有する芳香用組成物
  特許出願中2017-081800
 
4. 篠原一之 教授など
女性における各月経ステージに対応する集中力向上・衝動性低下の作用を有する芳香組成物
        特許出願中2016-254511
 
3.篠原一之 教授など
プロジェステロンの変化に伴う不快症状の改善用組成物、及びその芳香治療組成物、並びに芳香治療用具
        2012年10月26日 特許第5116942号
 
2.篠原一之 教授など
エストロジェン及びテストステロン分泌増進用組成物、及びその芳香組成物
       2016年4月22日 特許第5923469号
 
1.篠原一之 教授など
エストロジェン分泌増進用組成物、及びその芳香組成物、並びにその芳香用具
       2016年4月22日 特許第5923468号
 
 
  
 
  
 
   LINE公式アカウントを開設致しました。
   新着情報などを随時、更新していきます!
   是非、皆様もご登録くださいませ。
 
 

NEWS

日経ヘルス3月号にDr.Fragrance商品の「Estrogina」が掲載されました。
2018.2.2
 
→詳しくはこちら

 


 

女性自身2800号に篠原一之教授とエストロジーナの紹介文が掲載されました。
2017.11.28
女性自身にてエストロジーナのプレゼント企画も行われています。
→詳しくはこちら

 


 

篠原教授の記事がテレビ番組で紹介されました。
2017.3.13
3月11日に放映されたBSフジ「DO YOU?サタデー」の番組内にて先日の朝日新聞朝刊(全国版)に掲載された篠原教授の記事が紹介されました。
 

 


 

篠原教授が第19回アロマテラピーシンポジウムにて
講演致しました。

2017.3.7
3月12日(日)に開催されます「第19回アロマテラピーシンポジウム」
にて篠原教授が講演を致しました。

詳細は日本アロマ環境協会のホームページをご覧下さい。
関連記事  関連記事  関連記事

 


 

篠原教授の記事が朝日新聞に掲載されました。
2017.3.7
3月8日付けの朝日新聞朝刊(全国版)に篠原教授の記事が掲載されました。
掲載箇所:朝日新聞朝刊(全国版)32面「1分で知るにおい⑥」
→詳しくはこちら

LinkIcon